DMM FXの良い点、悪い点

DMM FX は初心者にとってはかなりオススメできる口座です。
反面、上級者にとっては物足りなさもあるかなと個人的に思います、
今回はDMM FX の良い点、悪い点を簡単にまとめてみました。

私はDMM FX をメイン口座として3年ほど使用してます!
その中で特に良いところ、反面少し残念と感じているところを紹介します!


■良い点

・ユーザビリティに長けている
  
  簡単に言ってしまえば使いやすい。DMMFXで取引する際、ブラウザアプリの
 「DMMFX PLUS」といったものを使用するのですが、これが非常に使いやすい。
 
 特に初心者の方だと注文の際に設定方法がわからなかったり、どのボタンを押せば
 注文できるのかわからない等、最悪それが誤注文に繋がる可能性もあります。

 その点、「DMMFX PLUS」は直感的に操作できる部分が多く非常に優しい設計だと
 感じました。当日の指標もプルダウンで確認でき、損益額も一目見てすぐ確認できる
 点も評価ポイントですね。
 
 スマホ版もあるのですが、こちらも同様非常にユーザーに沿った設計であると感じました。


・分析がしやすい

  ブラウザアプリの中に「取引通信簿」といったものがあるんですが、
 これがとにかく便利。任意の期間の損益グラフを視認できたり、各銘柄ごとの
 損益金額比率の表示もできたりします。

 例えばUSD/JPYでは利益比率が上回ってるが、EUR/JPYでは逆に損失比率が上回ってる等。
 自分の得意銘柄、また苦手銘柄を分析することができ、振り返りにとても重宝します。

 私は取引する際ノートにも記載し、パソコン上にも取引記録は残していますが、
 その上でも使用するツールですので、DMMさんを選定する上で大きなポイントとなります。


■悪い点

・インジケーターが限定的

  アプリに入っているインジケーターしか使えません。基本的なものは使用できるんですが
 例えばMT4みたいなツールと比べると自由度はかなり低いと思います。
 チャート設定に拘りがある方だと、その点に関しては少し物足りなさを感じてしまうかもし
 れません。


・1万通貨からしか取引できない

  初心者の方で、特にこれから投資を始めようって考えてる人にとっては一番残念なポイント
 だと思います。1万通貨ってどういうこと? ってわからない人もいると思うので具体例を挙
 げると、USD/JPYのペアであれば1つのポジションをとるのに最低5万円程の証拠金が必要
 となります。
 初心者の方であれば、ほとんどの方が少額投資から少しずつ投資額をあげていくのが一般的だ
 と思うので、この点は少し残念ですね。


以上がDMM FXの良い点および悪い点であり、まとめると
・使いやすさとしては文句の付け所なし!
・取引する上ではそれなりの資金が必要になる

それなりの資金を確保した上で口座開設を検討してるのであれば、DMMさんはかなり優良な
FX業者だと思います。私も今後ともメイン口座として愛用していく予定です!

DMM FXを検討されてる方にとって、少しでも参考になれば幸いです。


タイトルとURLをコピーしました